ARCHIVES

空撮

ホンマタカシ

11月7日(火) - 30日(土)

2年振り2回目となるホンマタカシ写真展を開催します。大型カメラによるクリアーなカラーというフォーマットで一貫して都市文化を冷静に捉えるホンマのコンセプトは、今回「空撮」という新しい視点で展開。東京に続き、ベルリンで撮影した写真群は、都市の複雑な構造を上空から大胆に切り取って見せています。破壊と再生を繰り返してきた大都市の現在が、普段意識はしない空撮という視点で我々の眼の前に現れるとき、そこには消費文化によって使い尽くされた都会の隠れたもう一つの表情が現出されています。そこに住む我々の存在、過去や未来、郷愁や夢、すべてが均一にならされてしまう都会の持つ巨大なブラックホールのような構造は、それこそホンマが常に視線を注いで来た都市社会のまぎれもない現実なのである。

aero_homma
  • aero_text