ARCHIVES

零の流体

川端 憲二

10月17日(月)ー10月31日(月)

川端憲二「零の流体」展を10月17日より開催しました。

川端は、宇宙を司る基本原理である”ゆらぎ”をテーマに、これまで360°では2回の展覧会を行ってきました。
3回目となる今回は、会場全体が「零の流体」となるインスタレーションを行いました。
またこれに加え、今回は新作のペィンティング約10点も展示されました。


宇宙初期の光のゆらぎ

宇宙のすべてにわたって、ゆらぎが存在する。
このゆらぎこそが、宇宙を司る基本原理である。
私たちはいま、このゆらぎとつながった、
原子のゆるやかな結合体として、
現象している。 ー川端 憲二

view_1
  • %e9%9b%b6%e3%81%ae%e6%b5%81%e4%bd%93
  • view_2
  • entrance
  • –¼Ì–¢Ý’è-2