ARCHIVES

美術家が作ったレコード

60-70年代のアーティスト

4月3日(月)ー22日(土)

1960から’70年代、ハプニング、インターメディアそしてパフォーマンスと芸術表現が多様化した中で、レコードも美術家にとって重要なメディアの一つとなりました。ヴォイス・パフォーマンスやレクチャーの記録、またレコード盤そのものを版画やマルチプルととらえ、多くのアーティストが美術作品としてのレコードを制作しました。レコード盤からCDに変わりつつある昨今、芸術活動の流れの中で一角を担った ”アートワークとしてのレコード” 20余点を展示します。

record
  • record_text