ARCHIVES

60年代のグラフィック Vol.4 宇野亜喜良

宇野亜喜良

4月3日(月)ー28日(金)

昨年宇野亜喜良は紫綬褒章を受賞しました。これまでの優れた仕事をしてきた人に与えられる賞です。その独自のスタイルを確立した60年代は、宇野にとって出発点であり、それらの作品群が最も華々しく時代と共振した時期でもあったと言えます。
360°ではこのエネルギッシュで特別な時代に輝きを放った60’sグラフィック・シリーズの4回目の企画展として、宇野亜喜良展を開催します。
この時期に独特の妖しさとエロティシズムに彩られた作品を次々と発表し、話題となった宇野のシルクスクリーン・ポスター約25点と、当時の写真や資料を展示し、60年代を検証したいと思います。

<イベント>
ライブ:ボディ・ペインティング&トーク
4月8日(土) 18:30ー 

60年代に制作されたアニメーション上映&トーク
4月15日(土)、22日(土)、28日(金) 18:30ー 
「白い祭り」10分
「お前とわたし」10分
「午砲」10分

uno
  • uno_text
  • uno-1
  • uno-2
  • uno-3